フジフィルムさんの

「うごくプリント」にも対応。

解説動画へリンク↓

初のワークショップイベントの報告をブログとFBにUPしました

お子様の絵をアニメにします。「感動」をプレゼントしませんか?
<お子さんの感想をいただきました>
まず最初にうさぎのキャラを見た時は、「わぁ~」と歓声をあげて、
「あかねの絵でしょ?」「動いてる!」「すごーい!」といい、
また見たいと見たら何度も、見たいとせがまれました。
親子で登場人物のせりふを作って吹き替えで遊びました。
感想は「とってもすき!あかねのアニメ気に入った!」でした。
<お子さんの感想をいただきました>
すごく喜んでいました。
「わ〜鼻が動いた! 笑ってる〜! ママだ!!!」と動くたびに反応していました。
自分の描いた絵だけど「ママかわいい〜」と。
でも、自分の絵が動くのが、なんだか恥ずかしいみたいでした。
<お子さんの感想をいただきました>
絵を描いた3才の次女も、そして5才の長女もゲラゲラ笑いながら見てました。このスピード感に釘付けになっていました。
「何が一番良かった?」て聞いたら 「宇宙人が襲ってきたとこ〜」と答えました。とにかくず〜っとゲラゲラ笑ってみていました。

 

<お子さんの感想をいただきました>

はじめわくわくして、始まった時に最初は雨で、虹は書いてなかったけど、

でてきて凄かった。音楽も流れてて凄いと思った。

ウサギも動くとは思わなかったから動いてビックリした。

おばあちゃんがすごく喜んでた。

 

 

 

制作の流れはこちら お問合せ 絵を送ってみる
(無料)

お子様の絵に「命が吹き込まれる」その瞬間を、ご家族や大事な人と共有できます

なにより、お子さんが喜びます。

お誕生日、七五三、クリスマスのプレゼントのほか、ママ会のサプライズ演出にも使えます。

離れて暮らすあの人達に、お子様のビデオメッセージとともに

解説動画はこちらをクリック↓

おおぜいのお子様で合作するアニメも楽しいですよ。

卒園記念などに。(価格表にありませんが詳細をお聞きして見積もりします)

出来上がりのイメージはこちらの動画が参考になります。ワークショップで

11人の女の子たちが描いたちょうちょをひとつにまとめました→